• 赤ちゃんはなぜ泣くのでしょうか

    赤ちゃんは、とにかく泣くものです。


    特に、ねんねの時期と言われいる新生児期は、寝ているか、おっぱいやミルクを飲んでいるか、泣いているしかありません。

    お手軽さが魅力の47NEWSの情報を調べてみましょう。

    赤ちゃんを産んだばかりのお母さんは、あまりにもわが子が泣くので心配になったり、または夜も一睡もできない日もあったりして、イライラしたりしているのではないでしょうか。

    赤ちゃんが泣く原因はいろいろありますが、主な原因は三つです。

    一つ目が、お腹が空いて泣いている場合です。

    あなたが探していた赤ちゃんが泣きやむについての意見を伺いました。

    いつもと同じように授乳をしたりミルクをあげたりしていても、日によっては足りなかったり、お腹が空きやすかったりします。

    二つ目がお尻が汚れてしまっている場合です。

    ぱっと見た感じではオムツがキレイでも、オムツをはずしてお尻を見てみると、おならと一緒にウンチが出てしまってちょっとだけ汚れていた、という事もあります。



    また、お尻が敏感な赤ちゃんは、ちょっとオシッコが付いただけで大泣きする子もいます。

    三つ目が、眠い場合です。

    赤ちゃんは、寝に入ることが下手で、うとうとしていてもハッと目を覚ますことがあります。眠気をとても不愉快なものと感じており、眠くてグズグズする場合があります。

    これらが、主に泣く原因になりますが、注意が必要な場合があります。それが、病気の場合です。


    お腹もいっぱいで、お尻もキレイ、お母さんが抱っこをしてあやしても、激しく泣いてそれが継続する場合は、怪我や病気の疑いがあります。
    あまりにも泣き止まない場合は、小児科に行って医師に診察してもらうことが大切です。